アパート経営で節税できるというのは本当ですか?

お困りのカテゴリをクリックしてQ&Aをご覧ください。 お困りのカテゴリを
クリックしてQ&Aを
ご覧ください。

アパート経営で節税できるというのは本当ですか?

Question

アパート経営で節税できるというのは本当ですか?

Answer

アパートに限らずマンション経営・投資などにおいては、節税できる可能性がございます。賃貸経営を行うと、確定申告で損益通算することで所得税・住民税の節税や、その物件の敷地が貸家建付地となることで評価額が減額されて固定資産税・相続税などの軽減・節税を図れる場合がございます。その他、土地の有効活用・有効利用による節税対策・税金対策につきましては、当社にお問い合わせいただければ専門スタッフ(公認会計士・税理士)が的確なアドバイスを差し上げます。

不動産のことはテナントプラザにお任せください!!

不動産に関するお悩みならどんなことでも不動産相談プラザを運営・監修している「テナントプラザ」へ! 京都で創業約35年の実績を持ち、多くのオーナー様と密な関係を続けているからこそ、オーナー様の疑問を解消し、より収益性の高い不動産経営をサポート可能です。

不動産経営のコンサルティングは無料にて承っております。
どうぞお気軽にご相談ください。